ページトップへ

千葉西総合病院

ホーム > 大動脈ドック

大動脈ドックのご案内

突然死 高血圧

初めは、ほとんど症状がありません。

ドックで早期発見できた場合は比較的安全に手術が行え、治癒率も非常に高いのですが、緊急の場合は破裂した場合がほとんどで、腹部大動脈瘤、胸部大動脈瘤とも危険性は遥かに高くなります。
大動脈瘤は自覚症状がほとんどありません。高齢者・高血圧・糖尿病・他の循環器病、ご家族に動脈瘤のいる方は、将来動脈瘤ができる危険性がありますので、早めの検査をお勧めします。

胸部大動脈瘤 腹部大動脈瘤

胸部大動脈瘤

胸部大動脈瘤が破裂すると、胸部に激痛が起こります。心臓発作の時のように胸や腕に痛みを感じることもあり、
患者は急速にショック状態に陥り、生命の危険にさらされます。

腹部大動脈瘤

破裂による出血が重い場合は、急速にショック状態に陥ります。大出血して死亡に至ることも多くあります。

検査項目

  • 身体計測
  • 採決
  • 心電図検査
  • 胸部レントゲン検査
  • 診察
  • 胸から腹部の大動脈CT検査
  • 腹部大動脈超音波検査

料金35,640円(税込)

千葉西総合病院